お名前かくれんぼ

そのネーミング通り、遠くからだと名前が分からないけど、近くなら読めるという防犯対策
でつくられた名札なんです。なぜそうなるのか原理を調べてみると
台紙に名前が立体的に浮き上がっているようなので角度によって見えやすくなる
みたいです。実際に見たことがないので分かりませんが手に取らないと
確認できないレベル?のようです。かなり見にくいのか?

ステージマジックなんかで舞台に上がってくれたお客さんに堂々と何かを伝える
手段に使えそうかと思ったのですが・・・もっと簡単な方法はありますよね。

すぐ何かに利用できないか? 考えてしまう悪い癖です・・・。

clear_seal_01.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する