スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貼れる極薄の有機ELディスプレー

↓記事より抜粋↓
皮膚に貼れる極薄の有機ELディスプレーを、東京大の研究グループが開発した。
センサーとつなぎ、脈拍数などを手の甲に表示することもできるという。
成果は15日付の米科学誌サイエンス・アドバンシズ(電子版)に発表された。
ディスプレーは厚さ3マイクロメートルほどで、人の表皮の1割ほどの薄さ。
くしゃくしゃに曲げられ、手の甲などの曲面に貼れる。
作業現場でマニュアルを表示させるなど、幅広い応用が考えられる。
20160419.jpg
***********************************************************************

シートより薄いペラペラ(サランラップのよう)のモニターなわけですけど、
こんなに薄かったら逆に使いどころが限られてくる気もしますね。

安価に手に入るようになれば、
マジックとか、あと何かのパフォーマンスには応用が利きそうですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。