スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Selenium Shift

話題のセレニウムシフトです。技法マニアとしては
外せないDVDなので買ってみました。
Image1897.jpg

宣伝文には「究極のカードコントロール技法!」とか色々と
書かれていたのですが、カードの動きとしては大体予想はつきました。

そして視聴してびっくり、その通りでした。

このカードの動きは、ずいぶん以前、海外のアマチュアマジシャンがしていたのを
youtubeで見たことがあります。おもいっきりぎこちなくバレバレでしたので
酷評されていた記憶があります。でもセレニウムシフトと細かい動きは
違いますがカードの動き方は同じです。

ですから考え方としては昔からあったと思います。

で、セレニウムシフトの感想なんですが、もちろん練習は必要です。
うまくいけば音もほとんどしませんし・・・ただ
正直、角度には弱いかもしれません。どうしてもカバー必要なので
手の大きい人の方が有利な気もします。

手前味噌ですみません。
Image1898.jpg

私のレクチャーノート「secret note2 controls」のP30にある
コントロールはトップカードを維持したまま目的のカードをトップから
二枚目に移動します。カードの動きとしてはセレニウムシフトと同じです。
こちらの方が角度ということに関して言えば、マシかなと・・・。
これもこれで難しいですが・・・。

ワンカードパス

↓ご興味のある方は是非、お買い求めくださいませ↓
http://www.wisecart.ne.jp/amagic/7.1/n-2/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。