進化する電子機器商品

The Impossible Die Predictionのミニバージョン。
世界中のコンベンションで売り切れ続出した商品ですね。
Magic Die Prediction (およそ40,000円)
演技はおおよそこんな感じです。

https://www.youtube.com/watch?v=dFDpGDA6YJo#t=159

この大きさは、サロンなどで演じるにはちょうどいいのですが
クロースアップでは、少々、大きいかなと思っていました。

普通、この大きさなら、どうしても中身を疑ってしまうので、透明の
ものはないのかなーと思っていたら、ありました。
透明ダイス
Crystal Mental Die(およそ70,000円)

しかし・・・かなり大きい。

さらに、こんな商品も。
紙製ダイス
PK 4D Die (およそ140,000円) 
紙製のサイコロを使って究極の透視現象。

さらに現行、最小のダイス商品がコレ。
最小サイズ
iCube (およそ40,000円)
お持ちのiPhoneで受信可能で、その他いろいろと使い方があるらしい。

そして、とうとう超小型のダイスが新発売になるらしい。(写真右のサイコロ(16×16ミリ))
手のひらサイズ
価格は20万円以上・・・・。


さーあなたなら、どれを選びます??
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する