スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月にマジック

甥っ子(5歳)と姪っ子(2歳)が正月ということで、家にやってきました。
何かマジックを考えていたのですがカードマジックなんて通用せず・・・。
(カード当てなんて、ちゃんと理解できないもよう)

簡単なコインマジックとかはまずまず。500玉はマジック終了後、
お年玉ととしてあげました。

定番の輪ゴムマジックも、それなりに食いつきました。
そうそう、パズルの方に入ると思いますがチェーンとリングは
受けますねー。案の定、取り上げられ自分達もしようとするのですが、
ぜんぜんできません。

Image1326.jpg

100均商品なのでプレゼントしようかなーと思ったのですが、それほど欲しそうでは
なかったので、結局、あげませんでした。また家に遊びに来た時にやってみる
ことにします。

そもそも、ちいさなお子様は、貫通とか予言予知、復活なんていうマジックは
見せてみても反応は薄いです。固定観念ができていないうちはまだ早いのかも
しれません。ドリームバックのように何もないところから出現する単純なものが
いいと思います。これは、めちゃくちゃ盛り上がります。鉄板ですね!

で、ものすごーく夢中になってしまったのが、バルーンなんです。
Image224_20140102145522e3c.jpg

「じっちゃん、剣、作って」とリクエストされ、ほとんどバルーン作りに
精を出したわけです。ほとんど忘れかけていましたけど、なんとか思い出し、
「花」「剣」「ボール」「犬」などなどを久しぶりにひねりました。

実は、
甥っ子の保育園に大道芸人の方が来てバルーンをひねっていったそうですが、
甥っ子にはバルーンが一つも貰えず、悲しい思いをしたそうです。そこで、
私がバルーンをひねることを知っていた甥っ子は、ここぞとばかりにリクエスト。

親は迷惑なんでしょうけど、
甥っ子達は、袋一杯、バルーンを持って帰りました。


今後、子供達に「風船のおっちゃん」と呼ばれることでしょう。
スポンサーサイト
コメント

No title

マジックとバルーンお疲れ様でした^^
確かに小さな子供には私たちの定番的なカードマジックなどより
視覚的にすぐにわかるマジックが受けるでしょうね♪
私は今年はまだマジックは全く演じていません。

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

じっちゃん と呼ばれているのですね^^

ほのぼの^^

Re:あけましておめでとうございます

こちらこそ宜しくお願いいたします。
さすが本田さん。目の付け所が違いますね!
甥っ子、姪っ子からすれば、私は「おじさん」なのですが、
まだまだ「おじいさん」と「おじさん」の意味が
分からないそうです。ですから、本物のおじいちゃんを
「おじさん!」と叫んでいる時もあるそうですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。