スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜の、ほこ×たて

またやってきました、
「絶対に見破られないマジックvsどんなマジックでも見破る達人」の対決、第二弾です。

番組告知にも名前がないので定かではないですが、
見破るかたは、もちろん庄司さんでしょうね。
マジックをする方(挑戦者?)は上口龍生氏です。氏のブログに告知がありました。

上口氏のマジックは、以前、何かのテレビ番組中で見たことがあるのですが、
キザで硬派なテクニシャンのイメージでした。(あくまでも個人的な意見ですよ)

とても、このような対決番組に出演しそうにない感じなのですが・・・・

上口氏のDVDが10月22日に発売されるので、それの宣伝も兼ねているのかなと
勝手に想像しました。 

mag1d.jpg

http://cues.gd.shopserve.jp/SHOP/mag1d.html

カードマジックの場合、ほぼアイデアは出尽くした感はありますから、
絶対に見破れないマジックは難しいかもしれませんが、別の素材で
新しいギミックを持ってきたら、種が見つけにくい可能性はあると思うのですが・・・。

はたしてどんなマジックを持って来るのか、ちょっと楽しみです。
スポンサーサイト
コメント

No title

ほこ×たて見ました~^^
マジック自体がイマイチでしたね
あこまでのセットネタを6時間で再現するのは
しんどいでしょうね。
一つ手順をミスすれば、あんな感じで失敗しますし
カードマジック以外で
こういう勝負をしてほしいものです。

Tatsuさんへ

確かにフルセットものの再現は時間がかかりますが、
庄司さんのことですから楽勝だと思ったのですが・・・。
台本どおり?? また再戦がありそう。

ただ、あれが「マニア殺しのマジック」だったのでしょうかねー?

持ち込み企画ですかねっ

ああいう形でマジックを取り上げるのは、如何なものですかね。

Re:持ち込み企画ですかねっ

現在、盛り上がらないマジック業界ですから、
こんな取り上げ方も仕方がないような気がします・・・。
それにしても、
今回のこのカードマジック、フルセットのマジックですからセットの順番と
手順さえ間違わなければ百戦錬磨の庄司さんが「できない」というのは
とても考えにくいです。一般のマジックが好きな方でしたら簡単に
再現できると思いましたけど。
(ちなみに私は、こういうパターンがあまり好みじゃないので、
スルーしていますが、そのうちyoutube等に動画がアップされるのでは)

ヤラセ?

今日のニュースで知りましたが、番組のヤラセ告発があったそうですね。やっぱりと言う感じですね。
マジックのやつも見るからにヤラセでしょうから、マジック界のイメージダウンにならないように庄司氏か上口氏がキチンと明るみにされる事を願いますね。

Re:ヤラセ?

コメントありがとうございます。
その記事、読みました。最近はテレビ番組のロケも
行かなくなりましたけど、長年、仕事として映像のことに
関わってきた私としては、制作者側の気持ちも出演者側の
気持ちも両方わかります。

こっちのマジック対決も当然、未編集では放送できませんから、
多少のいじり(演出)は当然あったと思います。

庄司氏、上口氏のどちらも、とりあえずプライドを保てた
編集になっていたので、これはこれで良かった形ですね。

もし出演者の方からクレームがあれば、今回のように「告発」と
なるでしょうけど、それもないみたいですから。

映像は必ず編集していますから、どんなテレビ放送でも
信じるのは50%ぐらいの感じがいいでしょうね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。