ブロックギミックを考える

ブロックになっているギミックのことなんですが、
今、あるギミックを作っていて気になっていることなんです。
(会合参加の方は分かると思います)

どうしてもギミック部分って不自然な感じなわけです。

原因はわかっています。接着するからなんですが、みょうーに固まっている。

詳しくは言えないですが・・・
ギミックものを持っている人はイメージできると思うのですが、
当然、中をくり抜いて、仕掛けが詰まっているわけです。

よかれと思い、入れ物をガチガチに固めると周りのカードとは不自然になってしまうわけです。

↓例えば、こんな感じ。下、1/3の部分がギミック部分。
Image1120.jpg

ライジングカードの古典、デバノ式の場合、ギミック部分が意外と目立たないのは、
仕掛け部分とブロック部分が上手くつながっているからだと思います。
こんな感じ↓ 下、カード10枚分ぐらいがギミック部分。ほとんど分かりません。
ライジング

「NANA デック」の場合、このレアな?デックを持っている人は分かると思いますが、
これもギミック部分がブロックの構成になっているにも関わらず、ほとんど分かりません。
こんな感じ↓ 中央部分、カード15枚ぐらいがギミック部分。
nana deck


不自然さを無くそうとすると、なるべく接着しない方向で考えた方がよさそうです。

まっ、こんな、どうでもいいことを考えているのは作り手のエゴかもしれませんが・・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する