スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

escaration 2.0 (エスカレーション 2.0)

届きました。

解答を見るまでは、
ケースに入れた後、カード一枚いれる時、あれは立体的に見えるけど
実はダミーじゃないのか?とか、超極薄な特殊カードを使っているのか?とか、
きっと見えないスリットがあるんだとか、あれこれと考えていたのですが
(これはこれで楽しいのです)・・・

全て違っておりました。

で、開封。ケースは予想していた通りでしたが・・・カードの方は。

なるほどなるほど。そういうことですか!

もし、これが手作業なら、ショップ説明でも書いてありましたけど、
確かに「めんどくさい」です。これは、さすがに自分でもしませんね。

ギミックカードを作った人なら一度は作ったことのあるカードだと思いますが、
自作で、こんなに綺麗には出来ません、無理です。

個人的に、このギミックデックだけを欲しいぐらいです。もしかしたら、
すでにあるのかもしれませんが・・・・。

ケースから脱出するというのが紛らわしい(笑)。まどわされました。絶妙。
もし、これが輪ゴムで縛って、そこから脱出なら、もしかしたら分かってしまった
かもしれません・・・・・。

このギミックデックの利用方法を考え中。

えっ・・・もう品切れ。売れるの分かります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。