スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四折変化もどき

野島伸幸氏の作品「四折変化」(ネットショップ等で販売中)を
見せてもらったとき、ハンドリングが面白く「なるほどなー」と思いました。

この作品はカードを折りたたんでいくと裏も表もいつのまにか変化しているというもので、
ものの10秒ほどで終わってしまう小ネタです。

手渡す方法も解説していたので、手渡しバージョンを作ってはみたものの、
やっぱり何かと厳しいものがありました。
(こういうのを見せられると、最後は手にとって見てみたいのが心情なんですが・・・)

そこで、
↓どうせ手渡せないのなら違うギミックで作って、やってみたのがコレです。
http://www.youtube.com/watch?v=e89muOS7uJo

違うギミックといっても従来からあるものを参考にしただけです。

お札が変化するギミックを作ったことのある人、あるいはタネを知っている人なら、
そんなに難しいものではありません。自作も非常に楽です。
ある部分を工夫すれば手渡しも可能ですが、そこまでこだわらなくてもと思います。
(サっとやって、サっと撤収でいいのかな・・・と)

興味のある方は野島氏の「四折変化」をどうぞ。
スポンサーサイト
コメント

面白いですね!

野島伸幸氏の作品「四折変化」はどこのショップにありますか?興味があるので是非検索してみたいのですが、私のよく利用しているショップでは見つかりませんでしたので。。

Re: 面白いですね!

「四折変化」で検索していただくと出てきますが・・・・。
一応、2つ出てきましたが、もっと取り扱っているところはあるかもしれません。
http://magicfan.shop21.makeshop.jp/shopdetail/001000001851/
http://magiclesson.biz/eshopdo/refer/vidMML007.html

ありがとうございます。

ありがとうございます。
私好みのマジックだったので、早速購入しようかと思います。(*^_^*)

No title

動画みました。ナイス変化です。次回例会で実演お願いします。

MR.MBさん

ありがとうございます!
次回、お見せいたしますね。
こっちの方が簡単かも? です・・・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。