スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客さまの目

マジックを知らない普通の方からすると、ふつーうの初心者向きのマジックであっても
非常にビックリされます。これってマジシャンが思う以上です。

たとえば舞台なら、子供たちに「ドリームバック」を演じた方は多いと思いますが、
ただ箱が出てくるだけなのに、それだけで盛り上がります。

クロース・アップなら、極端な話、カードをパラパラーと弾くだけで「おぉー」と
なるわけです・・・・たまにだけど。

手順が複雑なマジックより、かるーいマジックを沢山、頭の中に入れて
おいた方がいいのかもしれませんね。
(とっておきの不思議なマジックはマニアの人にとっておいて)

それと普通のお客様からの意見や目の付け所は非常に面白いです。

昨日も、お客さんとの雑談(最後はお客さんと入り乱れ(笑))の中で、
私の、いらないカードの中に、たまたま両面テープの剥がし残しを見つけ、
お客「これって、アレでしょ?」ってニコニコしながら言ってくるんです。そして
お客「アノ人も使ってる」と、マシュダ氏の方を向くわけです。

私「あっ、これね。何かを貼り付けていたんですよ」
うん???? ナニを意味するのか、よくわからなかったので、つづけて
私「彼、コレ、使っていましたー??」

お客「だって、ここに付いていましたよ」って親指と人差し指の付け根を
指さすわけです。

マシュダ氏の付け根、実はテカテカしていたんです。

このとき・・・・
マジックを始める前に私たちは食事を取っておりまして、そのときにトロっとした、
あんかけ?らしき物体が、マシュダ氏の手についたものだったのです。

単純に手を拭いてなかっただけなんですが・・・・お客さんの発想は、この
汚れた手さえも、マジックに関係している→何か? だと、本当に思い込んでいるのがスゴイです。
(本当にマシュダ氏が、その粘着物を使ってカードをくっつけていたら、私もビックリですが・・・・)

その後、お客さまは、自分の手のひらにカードを押し付けて
「ほら、くっついた」と遊んでおりました・・・・。

私も適当に「最近はスゴイものが多いですから・・・・」(なんのこっちゃ?)
と誤魔化しておりました。

いやー、みなさん、よく見ています。
一般の方を舐めてはいけませんねー。

発想がユニークで勉強になりました。そういう考え方、大好きです!





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。