スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化する補聴器

何年か前に海外のカジノでディーラーが不正をし逮捕された事件がありました。

ある光源に反応する特殊なインクで書かれたカードは、裏からでもお客さんのカードが
分かる仕組みになっていて、そのカードを仲間が防犯カメラを通して確認し、無線で
ディーラーに伝え、事実上、ディーラーは好きな時に勝てる様にカジノぐるみで
不正をしていました。

まるっとお見通し・・・状態だったわけです。

その時の報道された補聴器がなんと小さいこと、小さいこと。

ほんとに小指の先ぐらいだったと思います。

当時、早速、そんな無線補聴器があるのかと調べたものですが・・・・。
ぜんぜん見当たらなくて、結局、独自に作ったのか、と思っていました。


つい最近、たまたまメガネ屋さんの前を通ったとき、あれっと思ってチラシをもらってきました。

超小型、耳あな型補聴器がテレビ、オーディオ、携帯電話と直接つながり、高音質な
ワイヤレス・イヤホンになります。マルチ・ナビケーターで音量、音質調節も可能で、
5種類の音質設定がメモリーとして保存できます。

tek_img2.jpg

シーメンス補聴器
MOTION 100 MC シリーズ (方耳20万円~40万円 両耳34万円~68万円 )
Tekマルチナビゲーター 単体価格:\50,000(税抜き)

方耳だけ購入したとしても、セットで最低でも25万円、多少、安くなるとしても・・・・高い。

マジックに使えそうですが・・・サクラを使ってまでするマジックは今は流行らないのかな・・・と。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。