スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床をリフォーム

実家に引越しするにあたって、PCやら映像の機材などを置くので
畳からフローリングの床にリフォームすることにしました。

私自身、他人から、どう思われていようが一向に構わない性格なんですが
親というものは、何かにつけて「うちの息子(娘)が○○で・・・」なんて
言いたいものなんでしょうね。

時々、バルーンを作っているのを知っているものだから、
「あんた風船、作って飾り!」と、なかば強制的に作らされました。

Image346.jpg
↑職人さんが見て喜ぶと同時に話のネタにもなると思ったみたいです。


およそ一週間後、リフォームも無事終わり、バルーンの反応を聞いてみますと・・・。

リフォーム作業の邪魔にもなるし、あまりいい感じではなかったそうです。
女性は何歳になっても綺麗なものが好きみたいですけど、成人男性には受けそうにありません。


職人さんからは「お孫さんが作ったのですか?」と聞かれたそうです。

まさか、うろうろしていたヒゲのおっさん(←私)が作ったとは思わなかったんでしょうね・・・・。
スポンサーサイト
コメント

バルーン

バルーンアート飾ってるんですね♪
私も、たまに玄関に飾ってます。
お客様のお子様のお持ち帰り用として^^;
飾ってる時に限り、なかなかお子ちゃま来ません^^;

No title

こうして飾ってある光景を見ると、何か温かいものを感じますね!

コメント

みなさん、コメントありがとうございます!
また何か面白いバルーンを作りたいと思っています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。