ねじの不思議現象!

NHKが放送しちゃったので・・・・↓
http://cgi4.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20100512

右の欄の「今回のメニュー」から「ねじの不思議現象! ナットが上下に・・」を
クリックしてください。
現象の簡単な説明が書いてあります・・・。

この原理は、このブログでも取り上げました商品に
応用されているそうです。ギミックの実物は手に取って見た事がないのですが、
大まかな原理は細かい振動を伝え、自由にコントロールするというもの。

この振動を加えて回す発想 (動かす発想)は「インディアンスピナー」という
パズルみたいなジョーク商品↓
http://www.gin-magic.com/shopdetail/025003000003/order/
もありますし、改めて発見というほどのものでもないと思いますけど・・・・。

すでに振動を利用したマジック商品があるということを知ってか知らずか
全国放送してしまいました。知らない人は知らないわけで、まーいいですけど。

この商品、高価というのも原因なんでしょうけど、
いまだに出回らず、テレビでもマジシャンが演じないところをみると
やっぱり、音が大きいとか?、その他の演技しずらい理由があるんでしょうね。

単なる想像ですよ、想像。
スポンサーサイト
コメント

No title

私もボルトとナットの商品は持っていませんが、かなり高額商品ですね!恐らく電子メカが使われているんでしょうが・・・

間違ている

ボルトナットとインデアンスピナーの動作原理は異なります。前者はボルトナット間摩擦、後者は棒の回転振動です。斜体の文
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する