スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Subtle Concepts (サトル・コンセプト)

久々に、マジックDVDを一枚購入。(ちなみに今年は3枚目?)

ハワイアン2人組が、カードスライト好きに捧げるDVDです。
コントロールありフラリッシュあり、カラーチェンジあり・・・・カードマジック
というより、むしろカードテクニック特集、ごちゃ混ぜDVDみたいな感じです。

収録時間は50分程度と少な目です。それもそのはずで、まったく解説のセリフもなく、
全て音楽と映像、そして文字スーパー(もちろん英語ですけど) で、さらっと
見せているだけです。これって最近のDVDの流行なんでしょうね・・・。

確かに、いちいち解説しなくても映像編集で何とかなると言えばそうなんですが・・・。 

Image145-1.jpg

その分というか・・・デザイン・パッケージは凝っています。外側ケースと
中に解説書?みたいなものが入っているので結構な気合の入れようです。
それで3000円ですから、良心的なお値段だと思います。


では特に気になったものを紹介しますね。

「Mechanics shift」 ・・・・これは、clip shiftを、ご存知の方はイメージしやすい
技法です。chip shiftがビドルポジションでするならば、こちらは、リィーディング・
ポジションでするカード移動のテクニックですね。

chip shiftも難しいのに・・・・これも同様で非常に手ごわいです。
ただ、いろいろとカモフラージュするバリエーションの紹介があるので、マスター
すれば使えるかもしれません。

「Fan Rev」などに見られるカードスチール方法は、私も大好きなコントロールで
こっそり使っている、やり方です。この方法、あまりする人が居ないので、ずっーと黙っていたのに・・・・
世界は広いです。同じ方法論に達する人がいるものですね。
(ほとんど同じに、少しビックリでした)

Color changesから「Dissolve」 は、この動きはリチャード・ターナー氏のDVDで
見たことが有りますが、このDVDでは指のポジションがぜんぜん違います。

パスにも応用が利く? 感じですね。でも、これほどスムーズに動かすのは
かなりの練習が必要です・・・私もぜんぜんできません。

あとフラリッシュは個人的に取り組んでいないので・・・観賞用になりました。

いやー世界は広いと改めて思いました。コントロールの指の動きや、ちょっとした動作は
皆さん、それぞれ工夫していますし参考になる部分はありました。

なかなか楽しめたDVDでした。技法マニアの方にお勧めです!!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。