スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Solstice Wallet (サルスタス・ウォレット)

電子メカで読み取るウォレットです。
2009年のマインドベンション大会(毎年11月にアメリカ・ラスベガスで開催)で発表されました。
日本のショップでは、ほとんどと言っていいほど見当たりません。おそらく量産もしていないと思われます。
日本だったら販売価格は4万程度? かな。 

ウォレットに紙を挟み、ボールペンと一緒に観客に渡してからは演者は一切、手を触れません。
密かに覗き見ることもありません。観客に書いてもらうだけです。書いてもらったら、ウォレットを閉じて
持っていてもらいます。ただ、それだけです。

閉じたときのサイズ:11cmx15cm、厚みは約1.5cmですので微妙ですが・・・。ここまで小型化に
成功しているのはスゴイことです。

↓↓ どこかの喫茶店?でのパフォーマンス ↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=XCAetPDZDZc

少し、何を言っているのか聞き取りづらいですが、これを観る限り演技は簡単なようです。
カウンターがある所では使い勝手も、いいような気がしますね。

お金があれば・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。