スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cornered by SansMinds

いつも、
好き嫌いがはっきりと出ちゃうサンズマインズの新作です。
Image1982.jpg
折ったドル札のコーナーがズルズルと移動してしまうというマジックです。

宣伝動画がこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=j7r2D-R-ID0

パフォーマンスは
いつものように良いところだけ(当たり前ですけど)切り取って
いるので、実際のハンドリングやギミック製作にどれほどの準備が
必要なのかは不明です。

動画ではサインをさせているので、その作ったギミック札は、これで
使えないでしょうし(させなければ繰り返し使えると思いますけど)、
お客さんに、この状態で差し上げるのも無理でしょうし
ビジュアル的には面白いけど、苦労した割にはあっと言う間に
終わってしまいそうです。ほんとに一発小ネタ披露という感じですね。
せめて、またビジュアル的に動いてくっつき元に戻れば・・・。
そうだ、折りたたんでビルチェンジなどで元に戻して、お客さんにお返しすると
いうのはどうでしょう。とりあえず時間は稼げる・・・。

でも・・買ってガッカリ商品なんでしょうね。
スポンサーサイト

1月の会合無事終了。

新年一発目の会合となりました。
少人数でしたが色んな話題で時間が過ぎました。

Image1978.jpg
関西在住のHigponさんの作品群・・・演じたことはないのですが
アイデアは面白いと感じています。

Image1977.jpg
金沢在住のマジシャンCULLさんのレクチャーノートです。
「colorful ultimate ambition」はロープぐるぐる巻きのデックの
状態からトップのカードの色が変化するというものなのですが
そのギミックが非常に気になって購入しました。結果的には
ちょっと自分では作れないので違う方法論で考えをめぐらしています。

Image1976.jpg
出ました! TenyoISM 。いやー思い、重すぎる。(およそ7キロ)

Image1975.jpg
カウフマン氏のテンヨー愛がハンパではありません。
今でも欲しい商品がちらほら。いっそのこと、この機会に
復刻してほしいぐらいですね。

ちょっと思ったのが、これからもテンヨーが続くことを考えると
ここまで良いものにすることはなかったのではと・・・・。
カウフマン氏には怒られますが、もっと紙質も落として、
値段も落として、みんなが手軽に購入できる金額にして欲しかったです。

マシュダ会長、わざわざ持ってきていただき、ありがとうございました。

では、みなさま疲れさでした。また来月お会いしましょう!

次回は2月13日(土)です。

サンゴマイヤ ボアマット

某youtuberの方が紹介していたダイソー製のボアマットです。
Image1972.jpg

店では青、赤、そして茶色だったかな?三色ありました。一番、無難な青を購入。
実際、手に取ったら「軽るぅー」という感じです。
Image1973.jpg

裏にはぶつぶつの滑り止めゴムがあります。
Image1974.jpg

いつも思うのがダイソーの開発の方にぜったーい、手品好きがいると。
今回の商品も33センチ×45センチって、
ボアマットにしては小さくて物足りなく、いったい需要があるのかないのか。
これって、なんだかクロースアップマットとして、ちょうどいいし
もしかしたら自分たちを狙っている感じがプンプンします。

安っぽいけど(事実108円)、まー手軽に使うのにはいいかもしれませんね。

2016年はじまりました!

今年も宜しくお願いいたします。
1月の会合日は1月9日(土)です。

今年はsecret note の第三弾を出す予定です。
今回はギミックの特集ということで、現在、過去のギミックカード
などをいろいろと掘り出して整理をしているのですが、かなり
マニアックになりますね。

これってホントに需要があるのか?ないのか?分かりませんが
記録として残しておくのもいいかもと思っています。

では今年も楽しみましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。