ビリビリ・デック

原理はビリビリするペンや、ビリビリするライターのような感じですが、
これをやるとなると人と場所と選びますね。
electric 01

相手にカードを一枚選んでもらいます。カードを混ぜ混ぜして、相手と演者とで
デックを持ちます。選んだカードでない場合、普通にキスができるのですが、
当たりのカードが出てきたら(もちろん演者は分かっていますが・・・) キスすると
およそ330Vの電流がビリビリと流れます。

↓パフォーマンス動画
http://www.youtube.com/watch?v=Lz9c95hkU54&list=UUCvCHN9DaKn8ON5VxDZmyhQ&index=1

お国柄なんでしょう。フレンチキスぐらい、向こうでは楽勝なんでしょうね。
ちょっと日本では難しいかも・・・。

これってキスでなくても、体と体を触れ合えば電気が流れます。
ハイタッチでもビリビリ来るはずです。動画の最後に作り方がリンクされているようなので
自作されたい方はどうぞ自己責任で参考にしてください。

ちなみに、イタズラ商品になっているのがこちら↓
「ショックカード・デック」
ショックカード・デック2
スポンサーサイト

メンタリスト・DaiGo 引退??

DaiGo氏を追っかけまわしているわけではないのですが、
録画機の設定で、「マジック」「手品」「マギー司郎」「ナポレオンズ」「セロ」などなど、
これらの言葉を見つけたら手当たり次第、録画される仕組みになっておりまして、
自然にチェックをしてしまいます。

確かに、最近のDaiGo氏はテレビ露出も減り、出演してると思ったらパフォーマンスは、ほとんどせず
雛壇に座っているだけ。いちタレント扱いになっている模様です。

せっかく、フォーク曲げが巧いのにパフォーマンスを封印してしまうのは
勿体無い気もします。目指すところがマジシャンよりコンサルの方みたいなので、
こればかりは部外者がとやかく言ってもどうしようもありません・・・・。

ことの真相は記事を読んでもらうとして、引退はしませんよ。

振り回されているマスコミは、すでにDaiGo氏の術中にはまっている??

これも作戦??

NOC バージョン2

Image1160.jpg
ひさしぶりにデックを買いました。
バックがベタ塗りのカードです。白枠が付いているので
普通にカードマジックも出来ます。

カード表面はエンボス加工で、バイスクルより腰は柔らかい気がします。
すべりも良いのでセカンドディールもしやすいです。

マークドカードということなんですが・・・これって良いことか悪いことか
分かりませんが、とにかく分かりずらいです。

分かるのはマークの判別までで、数字は無理です。赤いカードか黒いカードの
色を当てることは可能です。

ベタ塗りカードで、「Beyond ESP」という商品がありましたが、
(表の柄はESPのマーク、裏がベタ塗り) これは非常に判別しやすかった。 
原理的には、これと似たようなものです・・・はい。

それと、開封後、すぐにマジックが出来るようにハートの2のディプリケイトカードが
一枚、トップに乗せてあります。

ふつうのデックに飽きた人にはオススメです。

せのぶら! (ABCテレビ)

本日、放送がありました!
妹尾さんが街をぶらぶらする番組なんですが・・・・
なんと、バーディーさんが出演されてるじゃあーりませんか!
Image1156.jpg

何年も前に、確か・・・ホワイトリバーの会合に参加した時、
わざわざBirdieさん、来ていただきました。ちょうど催眠術のDVDを
制作されている途中だったと記憶しています。

少しスマートになられました??

出たー! 18番のスプーン曲げです。
Image1157.jpg

あと・・・放送で使われていたネタは、たぶんイ○ビ○ブ○・デックだとおもいます。
カメラマンさん、分からないから思いっきりアップ。ちょっと冷や冷や。

普通の人に、一枚のカードを思い浮かべてくださいというと「ハートの3」が多いと
言いますが、「ハートのA」や「スペードA」も多いですね。

Image1158.jpg

最後に妹尾さんから「落語のお弟子さん?」と突っ込まれていたのには少し笑いました。
Image1159.jpg

いやーお元気そうでなによりです。
番組の中でDVDの紹介はされておりましたが、所在地のスーパーがなかったので・・・・。

Magic Cafe Birdie(マジックカフェ バーディ)
兵庫県神戸市灘区山田町3-1-15 六甲アトリエハウスB1
最寄り駅 六甲駅(阪急) 営業時間 12:00~翌2:30

まわし者ではありませんが、
神戸に行ったおりには、どうぞ、お立ち寄りください。

5月の会合終了

昨晩は久しぶりに、Mr.ケーシーさんも参加していただきました。
tatsuさんのお弟子さん、岡崎くんも加わり、合計7名にもなりました!
Image1144.jpg

いつものことながら新作やら珍しい商品が登場、いろいろ見せてもらいました。
Image1147-1.jpg

何時間もマジックを見せられ続けた岡崎くん、とうとう自分の番が回ってきました。
Image1148.jpg

みんなに囲まれ、師匠tatsuさんじこみのカードマジック披露。
上手いです! こちらも、うかうかしていられません・・・。

いやー楽しかったですね。
みなさん、お疲れ様でした。また会いましょう。

来月の会合日は6月8日(土)です。

本日は会合日です。

本日は会合日です。

夜には雨も上がりそうです。

のちほど、お会いしましょう。

talk⇔talk Deck その2

アクセス数も急激に増えて、びっくりしております。
みなさん、ありがとうございます。

会合に参加できる方は、実際に見て判断して頂けるのですが・・・
とりあえず、遠方のmaruさんのリクエストにお答えして、
「talk⇔talk Deck」のデモを撮影してみました。
これでカンベンしてください。だいたいの感じはつかめると
思います。 

↓デモ動画
[デモ] talk⇔talk Deck


それと、ある程度のカードを扱える方なら問題はないと思いますが、
個人的には中級、上級者向きと考えています。

talk⇔talk Deck

取扱解説書もでき、やっと完成いたしました。
ラッキーカードの文字を日本語に変更しました。
ついでに、やったねハンコも付けてます。
Image1138.jpg

少し、なゆた氏にイラストを協力してもらいました。
Image1139.jpg

当初は、組み立てキットみたいにしようかとも思いましたが・・・
この、ややこしさでは無理と判断し・・・私が責任を持って
組み立てることにしました。
(といっても、数個ぐらいしか作らないと思いますが・・・)

今週の会合時には、2つぐらい持って行く予定です。
だれか、買ってくださーい!



**** talk⇔talk Deckの特徴 ******

「ラッキー!」「やったね!」の二種類の言葉をしゃべるデックです。

<< 演技の一例 >>

演者はトランプを取り出し、バラバラであることをお見せします。お客様に一枚の
カードを選んで覚えていただきます。カードをトランプに戻し軽く混ぜてしまいます。
ここでラッキーカードを取り出し、お客様に持っていただきます。演者は「そのカードが
覚えたカードを当てます」と言い、演者の持っているトランプに上からかざしていって
もらいます。最初は何も反応がないのですが、あるところで「ラッキー!」と音が聞こえます。
お客様に覚えたカードを言っていただき、カードをめくると、それが覚えたカードです。
さらに、お客さまとハイタッチをすると「やったね!」と言葉が変わります。

5月の会合日

もう5月になってしまいました。今年は、なぜか寒いですね。

会合日は、第二土曜日の5月11日です。

場所は、いつも通りガスト大和郡山店で行います。19時ごろ~各自解散ということで。
予約はしていませんが、すぐ分かると思います。中央席か窓際になるとおもいます。

では宜しくお願いいたします。

JR大和小泉駅 およそ徒歩20分  
近鉄橿原線筒井駅 およそ徒歩14分

駐車場もありますので、車でのご来店も可能です。