スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサートの仕事が終了

やっと怒涛の3日間が終了いたしました。今回のカメラ台数は10台でした。
ちょっと少ないかもしれません。(その分、カメラマンが大変です)

初日、2日目、3日目とコンサート自体は18時、18時、16時の公演時間なので、
みなさんは、さぞ楽勝の仕事ではないかと思うのですが・・・朝の6時に起床し
夜は終電近くまでかかってしまうという・・・・いつもながらのハードな仕事でした。

この状況では、今の若者は近寄らないです・・・と愚痴は山ほどあるのですが、
書いたところで仕方がないので書きません。

私はむしろ、日ごろ、のんびりして生活しているので、こういう刺激があって良かった
かもしれませんね。

ただ一つだけ言いたいことを書いておきます。
「いくら映像や照明、音響、そして演出を凝ったところでファン(お客さん)に届いているのか?」と
いうことです。ファンは、その人自身に会いに来ているわけで、極端な話、極端ですよ、
舞台一つあって、そこにアイドルがいれば成立するのかもしれません。

さすがにジャニーズです。ライブのレポートが早速、何人ものファンがブログに書いていますから、
ちょっと読んでみたら、○○ちゃんの笑顔が良かったとか、○○くんにヒゲがうっすらとか、
MCがサイコーに楽しかったとかで・・・・誰も照明が良かったとか、カメラワークが最高でした!
・・・なんてのは・・・ない。どこを探しても無いわけです。

もちろんショー演出を、ないがしろに出来ませんが・・・・
神経質になりすぎるのはプロと呼ばれる方々だけかもしれません。

結局、過剰な演出で残るのは、やってる側の自己満足だけのような気がします。




なんだか、これってマジックにも当てはまる気がします。
手先は不器用でも、お客さんを楽しませるマジシャンの方は人気があります。
基礎もテクニックも知識も、しっかりしていて演出も完璧! 同業者から見ると難しいことを
しているのだけれど、お客さんは楽しくないというパターンもあります。

プロ(専門職)に近づけば近づくほど、誰もが変なコダワリが出てくるみたいです。
それは当たり前なのかもしれません・・・・プロなんだからと言う方もいますよね。

自分は考え方を柔らかくしておきたいからプロ意識は少しでいいです。
無くてもいいかもしれません。

プロ意識が芽生えたために自由な発想がなくなるのでは悲しいからです。



うわっ・・・真面目なブログはつまんないですね。強制終了。

スポンサーサイト

スプーンの空中浮遊

ジャスパーさんもビックリ!

糸も使わず、磁石も使わず・・出来たんです。

nayuta3881.jpg

なゆた君、流石ですなぁ。
考えることがセコイ(笑)

えっ、私が!?

京セラドームにて

今週から来週にかけて京セラドームにて、NEWSのライブコンサートが
あります。私もスタッフの一人として参加することになりました。

以前、KinKi Kidsのライブの時に(10年??ほど)、人体の瞬間移動などを披露していました。
あとあと知る所となったのですが、神戸在住?のマジシャンの方が演出していたそうです。

今回も同じジャニーズのコンサートなので、もしかしたらマジック的な演出が
見られるのではないかと個人的に期待はしています!

何かあったら報告したいと思います。


・・・なければ、何も書きません・・ごめんなさい。

ルーバーの不思議な灰皿

個人的に好きなので頂戴いたしました。
2002年度、テンヨー商品の「ルーバーの不思議な灰皿」です(当時1500円)
現在は絶版かな??

当時の○○はなくなっていたので、同じ素材を100均で見つけて復活しました。

円柱のプラスチックが・・・。
Image391.jpg

手をかざすと灰皿になっちゃった!
Image393.jpg


ほとんどパズルに近いです。手渡し出来ないのが残念ですが・・・。
ギャグとしてならいいかも。

やっぱり、このマジックは、バーで演じるのでしょうかねー。

奈良矯正展

本日は奈良少年刑務所でございました奈良矯正展に行ってまいりました。
Image358.jpg

会場では奈良県のキャラクターまんと君もうろうろ、この猛暑なか、ご苦労様です。
たこ焼き、お好み焼き、アイスクリームと模擬店が沢山出ていました。
靴や工芸品の即売会もありました。何かマジックに使えそうなモノはないかなぁー
なんて、ぶらぶらしていたら、パズルを発見。ついつい・・・購入。

Image360.jpg

で、今回のお目当てはイベント会場に行われます、奈良アマチュアマジシャンズ
クラブのマジックショーです。ロープマジック、シルクやリングなどなど、
不思議なマジックで会場を盛り上げました。
20100901.jpg

およそ50分のマジックショーは、あっという間に終了。
沙門零さんも参加されマジシャン6名による豪華なショーでした!
20100903.jpg


みなさま、お疲れ様でした!

本日、お引越し・・・

本日、実家に移りました。・・と、いってもネット環境が
間に合わず、9月いっぱいまでは前のマンションにPCを置いています。

メールなどの返答は多少遅れますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

しかし、ちょっと涼しくなったとはいえ、大変でした。

↓無事、引越がすんだ荷物の山、これから整理いたします。

Image352.jpg

Image353.jpg

今回、業者に頼もうかとも思ったのですが・・・・結局、レンタカーを
借りて自分ですることにいたしました。でも、どうしても2人でないと
運べないものをあり・・・・ふと、思ったのが、そうそう、近所に
メンタルマジシャンがいるじゃないということで・・・助っ人して
いただきました。力仕事でしたが凄く助かりました。ありがとうございました!

↓作業が済んで、ご機嫌の、あの人です(笑)

Image354.jpg



あとは、電気、水道、ガスと色々と連絡しないといけないなぁ・・・。
後始末が、まだまだ残っております。

床をリフォーム

実家に引越しするにあたって、PCやら映像の機材などを置くので
畳からフローリングの床にリフォームすることにしました。

私自身、他人から、どう思われていようが一向に構わない性格なんですが
親というものは、何かにつけて「うちの息子(娘)が○○で・・・」なんて
言いたいものなんでしょうね。

時々、バルーンを作っているのを知っているものだから、
「あんた風船、作って飾り!」と、なかば強制的に作らされました。

Image346.jpg
↑職人さんが見て喜ぶと同時に話のネタにもなると思ったみたいです。


およそ一週間後、リフォームも無事終わり、バルーンの反応を聞いてみますと・・・。

リフォーム作業の邪魔にもなるし、あまりいい感じではなかったそうです。
女性は何歳になっても綺麗なものが好きみたいですけど、成人男性には受けそうにありません。


職人さんからは「お孫さんが作ったのですか?」と聞かれたそうです。

まさか、うろうろしていたヒゲのおっさん(←私)が作ったとは思わなかったんでしょうね・・・・。

キリー伸一君が敗者復活に・・・

マジシャンのキリー伸一くんが芸1グランプリのWeb投票で
高得点?を出して敗者復活戦に生き残りました!!

投票していただいた皆様、ありがとうございました!

キリーくん
(↑写真拝借いたしました)


決勝がまだ先なので気を抜かず、がんばって!

次の出し物もマジックではなく巨大風船らしいです。

お客さんにはウケはいいと思いますが・・・
キリーくんのマジックは面白いので個人的には、それをやって欲しいな。


第三回 芸1グランプリの公式ホームページ
http://www.ario-ge1.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。