サンゴマイヤ ボアマット

某youtuberの方が紹介していたダイソー製のボアマットです。
Image1972.jpg

店では青、赤、そして茶色だったかな?三色ありました。一番、無難な青を購入。
実際、手に取ったら「軽るぅー」という感じです。
Image1973.jpg

裏にはぶつぶつの滑り止めゴムがあります。
Image1974.jpg

いつも思うのがダイソーの開発の方にぜったーい、手品好きがいると。
今回の商品も33センチ×45センチって、
ボアマットにしては小さくて物足りなく、いったい需要があるのかないのか。
これって、なんだかクロースアップマットとして、ちょうどいいし
もしかしたら自分たちを狙っている感じがプンプンします。

安っぽいけど(事実108円)、まー手軽に使うのにはいいかもしれませんね。
スポンサーサイト

錯覚マジックキット

Image1960.jpg
毎年、この時期になるとどこかの出版社が出す感じですね。

Image1961.jpg
すべて知っているトリックなんですが、話のネタについつい買ってしまいました。

単品で販売しているトリックが沢山ありますよね。お徳かとおもいきや
値段が値段だけにクオリティーは期待できません。

せけてプラスチック製にすれば耐久性もあがるのに、
ちょっともったいない感じです。

Image1970.jpg
大昔、買って大いに後悔した覚えがあります。角度にも弱いしはっきり言って
見せられるものじゃないけど・・・。鏡というか・・・銀紙ですね。

Image1966.jpg
紙製ですし使うのはつらいです。単品でも販売していました。

Image1962.jpg
これも単品で1000円ぐらいで売っています。
ギャグにつかえます。これはプラ製です。

Image1968.jpg
紙製です。パズルですね。

Image1969.jpg
これも紙製、目の錯覚です。

Image1963.jpg
これも紙製、テンヨー製の方がいいですね。

Image1967.jpg
これも紙製、パズルですね。

Image1964.jpg
これも紙製です。最近、セロがテレビでやっているパターンです。
近くで見るのと遠くで見るのとでは違って見える錯覚トリックですね。
3メートルぐらい離れないと効果的がでないと書いてありましたけど
私の場合1メートルぐらいで文字が変わりました。
(3メートルも離れたら、そもそも何も見えなくなってしまいます)

Image1965.jpg
これも紙製、この色の組み合わせでは少し色の変化が少ない気がします。
なのでこれなら、なゆた君が製作した商品の方がいいですよ。

http://www.wisecart.ne.jp/amagic/7.1/m-007/

少し思ったことなのですが
これこそ一つづつ100均マジックに採用すれば結構
売れるような気がしましたけど・・・。

Selenium Shift

話題のセレニウムシフトです。技法マニアとしては
外せないDVDなので買ってみました。
Image1897.jpg

宣伝文には「究極のカードコントロール技法!」とか色々と
書かれていたのですが、カードの動きとしては大体予想はつきました。

そして視聴してびっくり、その通りでした。

このカードの動きは、ずいぶん以前、海外のアマチュアマジシャンがしていたのを
youtubeで見たことがあります。おもいっきりぎこちなくバレバレでしたので
酷評されていた記憶があります。でもセレニウムシフトと細かい動きは
違いますがカードの動き方は同じです。

ですから考え方としては昔からあったと思います。

で、セレニウムシフトの感想なんですが、もちろん練習は必要です。
うまくいけば音もほとんどしませんし・・・ただ
正直、角度には弱いかもしれません。どうしてもカバー必要なので
手の大きい人の方が有利な気もします。

手前味噌ですみません。
Image1898.jpg

私のレクチャーノート「secret note2 controls」のP30にある
コントロールはトップカードを維持したまま目的のカードをトップから
二枚目に移動します。カードの動きとしてはセレニウムシフトと同じです。
こちらの方が角度ということに関して言えば、マシかなと・・・。
これもこれで難しいですが・・・。

ワンカードパス

↓ご興味のある方は是非、お買い求めくださいませ↓
http://www.wisecart.ne.jp/amagic/7.1/n-2/

つい、買ってしまう。

続きを読む »

テンヨー2016年新商品レビュー

手元にないけどレビューします。

うわーもうyoutubeに実演されている方がいますね。
[テンヨー][2016]で検索してみてください。
沢山でてきますのでご興味のあるかたは先に視聴してください。

★魔法のプランジャー★
いわゆるミニ・スッポンを利用したマジックです。
もうすでに海外で発売されていた商品なので目新しさは
ないのですが、テンヨーのいいところは「より簡単に出来る」
ところではないでしょうか? あとは演出ですね。
動画でもありますが何枚持ち上げるとか、一枚づつ連続で
くっつくとか、お客さんも参加すると盛り上がるかもです。
ちなみにスッポンには仕掛けはありません。

★ゴーストカメラ★
簡単に言えばハンカチを撮影すると、そこに選んだカードが浮かびあがっている!
というものです。借りた携帯電話で出来ますがフラッシュは必要です。
光らないカメラでは現象が起きません。お客さん自身で撮影してもらうのも
ありなのですが時として見えちゃう可能性があるのでお客さんにはハンカチを
押さえてもらい演者が撮影する方がいいですね。
浮かびあがるカードは2種類あります。

★フューチャーパズル★
お客さんが想像した絵札のカードが箱の中から出てくるというものなのですが
結構、微妙な感じです(笑) 商品化に踏み切った勇気に脱帽です。
例えるなら
もしオークションで見かけて落札し届いた商品を手元にとって仕掛けを知り、
あまりのアナログさにびっくり仰天・・・・レベルです。
この手品、中~上級者なら他の方法でできるのではないかと。

★不思議なドッグハウス★
スポンジ犬をつかったマジックです。
動画をみれば、ほとんどのマジックファンの皆様なら、なんとなく察しが
つくと思います。まーその通りのわけなのですが・・・。
動物ものは、お子様には受けると思います。
なお色つきスポンジはそれぞれ別々に保管しないと色移りしますので
注意が必要です。ちなみにスポンジ犬は沢山付いていますよ。

以上、レビューでした。


個人的には「魔法のプランジャー」はスッポンをもっているので
わざわざいらないかな。「不思議なドッグハウス」は購入しようかなと
思っています。